葉酸サプリメントの1日の摂取量目安は?

葉酸は栄養素の中ではビタミンB群に属するもので、近年サプリメントでも注目されている成分です。特に妊婦さんに需要が高いですね。

厚生労働省が定める一日の葉酸の摂取目安量は200μgですが、妊娠中や妊活の期間であれば一日400μgの摂取が望ましいです。

妊娠が分かってからではなく、妊娠の一ヶ月前から葉酸を摂っていた方が胎児の障害のリスクを減少させることができるとされています。

また三食の食事で葉酸を必要分摂取するのはそんなに難しいことではないです、葉酸が多く含まれている食品として、枝豆・ブロッコリー・ほうれん草・水菜・アスパラガス・いちご・納豆などがあります。

食事で十分に葉酸がとれないようであればサプリメントの活用を視野にいれましょう。

欧米では妊娠に関係なく普段から女性に葉酸の摂取を習慣として心がけるようにしているようです。

日本では葉酸を多く摂ることを推奨されるのは主に妊婦と授乳期ですね。

ただし注意点として何事もやりすぎはよくありません、サプリメントの場合手軽にとれてしまう点がトラブルの元になることもあるのです。

葉酸の摂取量が1日1000μgを超えないように気をつけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です